ホーム > ソリューション > 健診施設様向けソリューション

健診施設様向けソリューション

すべてのニーズに応える最適なソリューションで健診業務を効率化して作業コストを削減します

健診施設様向けソリューションの概要

高齢化社会を迎えた日本では、予防医療やパーソナルヘルスケアの観点から、健康診断の重要性が広く認識されつつあります。2008年4月からは、特定健診・特定保健指導制度が義務化されました。さらに、個人の健康状態を正確に把握し、健康増進や生活習慣病の予防管理につなげるため、これらの情報を個人健康情報(Personal Health Record:PHR)として、有効活用するICT化の仕組みが求められています。

キヤノンITSメディカルでは、健診施設のお客様向けに健診情報を有効に管理するシステムや、健診業務を効率化して作業コストを削減するシステムなどを提案し、健診サービスの質向上に貢献しています。

キヤノンITSメディカルの特長

キヤノンITSメディカルは、健診実施機関での正確な健診情報入力と結果出力・管理を実現し、さらにコストパフォーマンスにも優れた「健診システム:Clipmate」を1999年にリリースしました。さらに、健診における検査結果の収集作業を自動化し、データ精度向上と業務効率化を実現するシステム「ハンディ健診」を2007年より開発・販売しています。

ほかにも、PACSや遠隔読影などのICT化に向けた、コンサルテーションからシステム導入・サポートを、医療情報システムにも精通した専門スタッフが支援します。

小規模から大規模まで幅広く対応できるシステム開発力

巡回バスによる移動型健診施設や病院などの健診施設など、あらゆる規模の健診業務効率化を支援します。また、お客様層の広がりにも対応。大学や企業が持つ健診機関に対しても、適切なシステムを提案します。

最適な製品提案とワンストップのサポート

キヤノンITSメディカルは、マルチベンダーの利点を活かして、すべてのニーズに応える最適なソリューションを提案。メーカーにこだわらないハードウエア・ソフトウエアの選定から構築まで、すべてをトータルに支援いたします。また、システムの運用・保守に関しても安心してお任せいただけます。

コストの観点

キヤノンITSメディカルでは、タブレットによる健診のスマート化を採り入れた提案で、お客様のさらなる作業コストの削減に貢献します。

ラインアップ

Webからのお問合せ

お問合せフォーム

このページの先頭へ