ホーム > ソリューション > 健診支援システム

健診支援システム

健診支援システムとは

健診支援システムとは、正確な健診情報入力と結果出力・管理を効率的におこなう健診システムと、医療機器、PACS、検査システム、問診システム、予約システムなどを連携させて、業務の効率化を図るシステムのことです。

健診支援システム導入のポイント

健診業務はさまざまな受診形態があり、健診メニューが複雑化しています。そのため一部の健診業務だけをシステム化しても、全体最適にならないケースがあります。

健診支援システムの導入の際には、健診業務フロー全体の洗い出しと整理が必要です。その洗い出された業務フローから効率化できる要素を抽出し、ICT化のための機能要件に展開することが重要です。

キヤノンITSメディカルの健診支援システムの特長

キヤノンITSメディカルでは、健診システム、データ収集システム、画像連携システム、OCR問診システム、検査機器連携などのソリューション群を中心に、健診業務のコンサルテーションや健診施設のICT化を健診統合ソリューションとして提案し、さまざまなニーズにお応えします。

ラインアップ

Webからのお問合せ

お問合せフォーム

このページの先頭へ