ホーム > ソリューション > 電子カルテ > メディカル カンファレンス ポータル

医療カンファレンス支援システム メディカル カンファレンス ポータル 対象施設:病院

医療カンファレンス支援システム

京都大学医学部附属病院と医療カンファレンス支援システムを共同開発しました

「メディカル カンファレンス ポータル」を導入することで、院内の電子カルテやPACS、画像管理システムなどの診療データベースからカンファレンスで指定した条件に合う対象患者に関連する情報群を自動抽出します。電子カルテの内容や所見レポート、CTやMRIの撮影画像、検体結果などをカンファレンスの指定条件に応じて表示させることができます。また、会議の進行と資料の参照を同時に行える直感的な操作性を実現しているほか、患者ごとのマトリクスビュー(時系列表示)やDICOM画像と汎用画像、所見レポートをひとつの画面内で複数表示させるなど、状況に応じた運用が可能です。準備作業の省力化とカンファレンスの効率化を実現します。

カンファレンスの準備時間が大幅に短縮

自動抽出

対象条件の入力はマスタ設定の為、2回目以降同条件であれば自動抽出します。

効果的なカンファレンスの実施

カンファレンス中のデータ参照も専用ビューアで運用を効率化

患者毎のマトリクスビューやDICOM画像、汎用画像、所見レポートを1画面内で複数表示

表示画面の割付は状況に合わせて選択切替えが可能

システム概要図

電話からのお問合せ

第一ソリューション本部(大阪)
(06)7635-5966
第一ソリューション本部(東京)
(03)6701-3613

受付時間:平日9:00〜17:00(土・日・祝日・年末年始は除く)

Webからのお問合せ

お問合せフォーム

関連ソリューション・製品

このページの先頭へ